TOP > 各種有料コンサルティング申込規約

【入学前有料コンサルティング申込規約】欧州留学/欧州MBA留学/ビジネスのトータルサービス ビジネスパラダイム

入学前・在学中 各種有料コンサルティング申込規約

有料コンサルティングお申込の際は、事前にお申込規約をよくお読み下さい。


入金の確認をもちまして、サービスの開始とさせていただきます。
尚、お振込み、小切手によるお支払いの場合、1週間以内に入金の確認ができない場合は本お申し込みを取り消されたものとみなします。(別途ご連絡を頂いた場合を除く)なお、振込みにかかる手数料は、お客様でご負担くださいますようお願い申し上げます。
サービスのご利用に際しましては当規約の内容のすべてにつき同意されているものとみなしますので、充分内容をお読みいただきご理解下さいますようお願いいたします。

欧州各種留学(MBA、大学、大学院他)入学前有料コンサルティング申し込み規約

第1条 (サービスの内容)
1.当社は欧州ビジネススクール受講前のサポート業者として、適切な情報とサポートをを個人/企業、ビジネススクールに提供します。(以下本サービス)

2.本サービスにはTOEFLやGMATなどの指導は一切含まれていません。


第2条 (損害の免責)
1.本サービスは入学前、在学中等のサポートサービスを提供するためのものであり、それらにより、個人の要望や合格を保証するものではありません。本人のスキルや経験不足などにより入学ができないといったトラブル、それに付随する損害につきましては、当社は一切責任を負わないことについて本サービス申込者は同意するものとする。


第3条 (サービスの使用)
1.使用の範囲本サービスは、申込者本人の使用を前提とします。

2.使用目的に関する規約本サービスは個人の入学を目的とした情報収集、サポートプログラム受講のために使用されるものとし、それ以外の目的で使用される場合はあらかじめ届出の上、当社の承認が必要です。


第4条 (利用期間)
1.各種サービスにて取り決められた期間。


第5条 (住所、電子メイルアドレス、電話番号、ファックス番号の変更)
1.申込者は変更後、遅延なく電子メイル、ファックス、郵送、いずれかによる書面をもって当社に通知するものとします。

2.申込者は1の通知を怠った場合、当社からの通知、または送付書類などが延着または不到達となっても、当社が通常到達すべきときに到達したものとみなすことに異議がないものとします。ただし、1の通知を行なわなかったことについて、やむをえない事情があるときは、この限りではないものとします。


第6条(利用料金)
1. 利用料金は別途料金表もしくは事前のお見積りを基に定めます。

2.本サービス申込者自身が当社のサービスを利用する場合のインターネットにアクセスするための費用は含まれておりません。


第7条(支払い方法)
1.利用料金は前納とします。為替レートはクレジットカード引き落とし日のレートを使用します。振込みの方の場合は、送金手数料は、本サービス申込者の負担とします。


第8条 (クーリングオフ及び弊社サービスに対するクレームについて)
1.申込書の受領日を含む8日間のみは、電子メイル、ファックス、郵送による書面により無条件に当契約の解除ができます。

2.1の場合、お申込者は、損害賠償、違約金を支払う必要はなく、すでに支払った金銭は速やかにその全額の返済をうけることができます。その場合、振込み時と、返済時に為替の変動があった場合は、日本円での返済受け取り金額に誤差があることを了承するものとします。また、振込みにかかった費用、返済に海外送金が必要な場合は、海外送金費用は、お申込者が持つものとします。

3.弊社サービスに対してのクレームにおきましては、「クレーム」と題され、当社Legal Department宛に、時系列を追った説明を書面によって記し、電子メール、ファックス、郵送により、送られてきたもののみを当社の判断基準とさせて頂き、適宜判断の上、当社は対応を心がけるものとします。お電話によるクレームはクレーム対象にはなりませんので、ご注意ください。

4.当規約の範囲外での恐喝、嫌がらせと判断されるクレームにおきましては当社への名誉を棄損するものと判断し、法的手段を取らせて頂く場合がございます。


第9条(規約内容の変更)
1.当社は予告無く、本契約内容の中の条項を変更できます。その変更以降、本サービス申込者がサービスを利用された場合は、その変更を理解されたものとみなします。但し、お申込者がお申し込み時に理解された規約内容を、当社がお申込者に対してのサービスを提供している期間中に、そのお申込者がそのエビデンス(証拠)を当社に提出し、その規約での弊社の業務を遂行することをご希望になった場合にのみ、当社はそのお申込者に対してのみ、当時の規約を遂行するものとします。但し、料金改定におきましては、この限りではなく、お申込者が新に追加サービスをお申し込みされる場合は、常に最新の料金表に基づき、お支払い頂くものとします。


第10条 (合意管轄裁判所)
1.本規約にかかわる一切の紛争は、当社所在地を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とします。


本規約は2000年3月1日より実施されます。 (2009年1月29日改定)


ビジネスパラダイム・リミテッド(Business-Paradigm Ltd.)
代表 廣綱 晶子/堀田 治見
Tel +44 (0) 7775 878657
E-mail legal@business-paradigm.com
Fax  +44 (0) 870 134 1203
Address: 8 Mercury Court, Homer Drive, London, E14 3UF, United Kingdom
ページの先頭へ